マインド(考え方)

その努力は報われないかも・・・。報われない努力の共通点

過去に僕は、「報われない努力」を経験しました。

がむしゃらに努力しても成果は出ず、最後には挫折しました。

そんな経験をして、報われない努力の共通点を見つけました。

努力が必ず報われるはウソ

努力が必ず報われるとは限りません。
僕が失敗・挫折し続けていたときは、こんな考え方をしていました。

成果が出ない = 努力が足りないからだ!

実は、こう考える人は努力が報われない可能性がとても高いです。
僕もこの考えで努力し続けた時期がありました。

その結果、努力することに疲れ果てて挫折しました。

報われない努力の共通点

努力しているのに報われないと感じているなら、努力をやめてみましょう。
成果が出ない時はついつい焦ってしまって判断も鈍ってしまいがちですが、冷静になって原因を考えた方がいいです。

報われない努力の共通点

方向性を間違えている
継続的な努力ができない

1つでも該当しているなら、その努力が報われない可能性は高いです。

方向性を間違えている

報われない努力に1番多いのが、方向性が間違っているパターンです。

「たくさん努力してきたのに、成果がでません!」

というときは、努力の方向性が間違っている可能性があります。
ゴールに向かって進んでいるつもりでも、違う方向に進んでいるので辿り着けません。

登山で「頂上はこちら」の看板を無視して、別の方向に進むようなものです。

こういったズレが生じている人がとても多いです。
僕は過去に、違う方向に努力し続けて挫折した経験しました。

正しい方向に時間と労力を費やすことで、努力は報われます。

ただし、経験値が少ない初心者の人は自分で気付くのは難しいです。
自分で気付くのが難しいなら頼りましょう。

・学力を上げたいなら、学習塾に通う。
・泳げるようになりたいなら、水泳教室へ通う。
・確実に痩せたいなら、ライザップへ行く。

その分野で成功している人に教えてもらうことをおすすめします。

継続的な努力ができない

「今日は気分が乗らないから、明日から頑張ろう。」
「たくさん作業をしたから、明日は休もう。」

実は、これも報われない努力の共通点です。

大切なのは、毎日一定の生産性を出し続けることです。
その日の気分に左右されることなく、普段の生活をしながら毎日続けられるレベルの努力を継続しています。

まずは、自分を分析してみて下さい。

・1日に使える時間は?
・何時から作業できる?
・集中しやすい時間帯は?
・毎日、続けられる作業量は?

最初は少ない量や時間でも、続けていくと作業できる量が増えて、集中できる時間も増えていき、作業効率は上がっていきます。

効率よく作業できる環境を見つけてみて下さい。

現状(いま)を変えるヒントを送るメルマガ