ブログ

沖縄の離島『波照間島』へ、マイルで飛行機無料の格安旅

ハイサイ! 福井淳史です。
※沖縄方言で、「こんにちは」

 

9月に沖縄の離島へ、家族旅行に行って来ました。

今回の旅行は、マイルで家族ごと飛行機代は無料です。

 

辿り着ける確率5割以下!?『波照間島』


 

今回の旅行の最大の目的は、日本最南端の島『波照間島』。

石垣島から高速船で1時間ほどで到着します。

 

西表島から先は外海になるため、

波が高い上に風や雨の影響を受けやすく、

フェリーの欠航率はすさまじく高く、

5割以上欠航する月もあるそうです。

 

幸いなことに、船は無事に出港しましたが、

とにかく船が揺れる!

港を出発して、沖に出ると、

ゆれる!ゆれる!上下に左右にゆれまくる!

不安な方は必ず酔い止めを持参した方がいいです。

 

海がとにかくキレイ!

 

沖縄本島の海もとても綺麗で美しい海ですが、

波照間島の海は『波照間ブルー』と名前が付くほど、

真っ青の海です。

透明度もかなり高く、浅瀬でも魚がいます。

 

僕たちが行った日は雲も多く、綺麗な海を写すことができませんでしたが、

Instagramで「#波照間ブルー」と検索してもらえば、

ものすごくきれいな海の写真や動画ができます。

是非、ご覧下さい。

 

移動はレンタサイクルでも十分

日本最南端の島「波照間島」はそんなに大きい島ではありません。

島の面積は約13㎢、人口は約500人程度だそうです。

島内の移動はレンタサイクルで移動される方が多いそうです。

お子様連れや島内のあちこちを移動したいという方は、

レンタカーやレンタルスクーターがオススメです。

 

食事も充実

 

食事も島内に5か所ほど飲食できるところがあり、

ランチにタコライスやベジカレーを、

海で遊んだあとは、かき氷を食べれます。

火照った身体にかき氷は最高でした!

1度は見て欲しい、海の青さ

波照間島は日本で一番美しい海と、

のんびりとした雰囲気と味わえる島です。

沖縄へは何度も旅行へ来ている方も、

これから離島巡りを考えている方も、

「海に惚れる」旅ができますよ。

 

 

 

追伸、

今回の旅行で使ったマイルは、

たった1週間で家族分のマイルを貯めました。

僕が実践した超効率的な方法を、

近々、期間限定で公開します。

こちらのLIN@に登録いただくと、記事公開後に通知します。

LINEID:occ5470p

どうぞ、お楽しみに!

現状(いま)を変えるヒントを送るメルマガ