マインド(考え方)

努力は遅れて返ってくる!成功曲線を理解しよう

「こんなに頑張っているのに成果が出ない。」
「すぐに成果がでると思っていたのに…。」
「自分には向いていないかも…。」

僕がビジネスで失敗し続けていたときは、こんなことばかり考えていました。

しかし、実は僕が知らなかっただけでした。

成功は『曲線』だということを。

成功曲線

会社のように毎月に決まった給料が振り込まれたり、定期的に昇給・賞与があるのと違って、個人で行うビジネスは稼げる金額は決まっていません。

だからこそ、ビジネスで「成果」が出ないと極端に焦りを感じはじめます。

焦りが続けば、「頑張っているのに成果が出ない。」「自分には向いていないかも…。」と過去の僕のように、ビジネスを諦めるという選択をするかもしれません。

ネットビジネスを挫折していまう人の中には、もう少しで大きな成長を果たせそうな段階を目の前にして辞めていく人も多くいます。

その原因は、成功曲線』という考え方を知らないからです。

『成功曲線』の考え方を知っていれば、このようになります。

今、成果が出ていなくても、行動し続ける意味が理解できる。

多くの人が考える成功のイメージ

多くの人は、努力した時間に比例して収入が上がったり成功できるイメージを持っています。

過去の僕もこのイメージを持って、ビジネスに取り組んでいました。

しかし、その結果は「こんなに頑張っているのに成果がでない。」「自分には向いていないかも…。」と途中で挫折するばかりでした。

これが『成功曲線』を知らずに、行動した結果なんですね。

成功は曲線

実は、正しい成功は曲線で描かれます。

時間に比例して成功する直線のイメージとは違って、はじめの内はほとんど成果がでないようになっています。

しかし、本当の成功のイメージは、ある時を境に成果が出始めて、勢いは加速し続けどんどん成長していく曲線です。

僕がはじめて『成功曲線』を知ったとき、漫画家をイメージしました。

連載されるまで出版社へ持ち込み(成果ゼロ)
 ↓
連載スタートして、単行本が売り出される。(成果が出始める)

アニメ化されて、更に人気がでる。(勢いは加速)

映画化されて、更に人気に。(どんどん成長)

こうやって漫画家は有名になって、作品は人気になっていきますよね。

この成功曲線の考え方を知らないと、直線の成功イメージと現状のギャップに心が折れてしまいます。

準備期間や下積み期間がある

すでに成功している人を見ると、「センスがあって学歴が高くて、順風満帆に着実に成果を出して成功してきたのかなぁ」と思いますよね。

・月収100万円を稼ぐブロガー
・FXで5分で30万円稼ぐ投資家
・登録者100万人のYoutuber

しかし、実はこういった人達にも成果が出てない準備期間や下積み期間があったはずです。

成功曲線に沿って、ある時を境に成果が出始めて、どんどん成長していくと注目され有名になっていきます。

有名になった後の姿しか知らない人は、「順風満帆に着実に成果を出してきた」ように見えるだけなんですね。

今はまだ成果が出ていなくても、諦めないでください。

立ち止まらずに行動し続ければ、ある時を境に成果は出始めます。

是非、成功曲線の考え方を知って、諦めずに続けて下さいね。

現状(いま)を変えるヒントを送るメルマガ