マインド(考え方)

会社員であることの最大のメリット

会社に勤めながら、副業・ビジネスに取り組むことに悩んでいる方はご覧下さい。

ビジネスを始める上で、会社員でいることは大きなメリットです。

会社員の大きなメリットを知って、副業・ビジネスを有利に進めましょう。

会社員のメリット

ビジネスを始めるから、会社を退職するという方がいます。
会社を退職するということは、当然、その日から給料がなくなります。

ということは、実際にお金が稼げるようになるまで、ビジネス以外の何かしらの方法で生活費を稼ぐ為に頑張る必要が出てきます。

ビジネスで稼げるようになるまでは、収入がなく、出費ばかりの日々が続くわけです。

しかし、会社員を続けながらビジネスを始める場合、お給料を頂いているので生活費の心配がいりません。

ということは、ビジネスも目先のお金(生活費)の為ではなく、あなたのクライアントやお客様になる方の為に、全力を注ぐことができるということです。

会社員のデメリット

ここでは、会社員であることのデメリットについてお話します。

それは、時間がないということです。

仕事が終わって、帰宅して、それからビジネスに取り掛かる。
1日の内でビジネスに使える時間は、そんなに多くないと思います。

フリーな人と比べると、1日あたり『約6時間』差があると言われています。

では、会社員はビジネスで成功できないのか?

答えは、会社員でも成功できます。

では、この差を埋める為には必要なことは、自己投資を惜しまないで下さい。

デメリットを解決する手段

会社員のデメリットを解決して、成功する方法があります。

デメリットを解決する手段

メンター(先生)を見つけること。

結果を出している人から教わって、効率的なノウハウを得て、マネをすることです。

会社員は使える時間が少ない分、寄り道している時間は大きなロスになります。

最短ルートを通ってください。

最も効率的で最短のルートを進ために必要なことを考えて、自己投資を惜しまないようにしましょう。

現状(いま)を変えるヒントを送るメルマガ